« ジャンヌダルクになれない | トップページ | 映画2つ »

2005年9月25日 (日)

存在証明

このブログも、ずいぶんと間遠になってしまい、内容も一貫していないでめちゃくちゃになってきた。だから、辞めちゃおうかとも思ったが、まぁ存在証明のようなつもりで、続けることにした。

いろいろな出来事や、その都度想いはあるのだが、いろいろと忙しくて、夜になると、頭に文章を書くだけの力が残っていなかったのだ。

今日は、3日間連休で、しかも、ずっと札幌に居たので、少し頭に余裕ができた。

久しぶりだと、何から書こうか迷ってしまうが、思いつくままに記しておこう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まず、以前、東京で地震があり、恵比寿駅でタクシー乗り場に並んでいたのに、駅から降りてすぐの人が捕まえてしまい、ず~っと乗れなかった話をブログに書いたが、その内容が東京新聞に載ったというご報告。

その日、やっとタクシーに乗れて、遅く帰宅し、帰れてしまうと、本当は、もうどうでも良くなっていたのだけれど、やっぱ怒りをちゃんと示したいと、このブログにも書き、タクシー近代化センターや、投稿できる新聞社複数社に投稿しておいたのだ。

タクシー近代化センターは、問合せには、電話で応えるということだったのだが、自分自身が札幌と東京のどちらにいるか分からなかったので(携帯電話は耳が遠いらしくて聞き取れない!)、返事不要としたせいか、何も言ってこなかった。メールで問い合わせたのに、メールで返信してくれないのに不満だったこともある。まぁ、きっと、いい加減な苦情が多いからなのかもしれないが。

どことどこに投稿したのか忘れてしまったが、そんなわけで東京新聞の声のようなところに掲載された。実は東京新聞を購読しているわけではなく、掲載されたのを知らなかったのだが、小切手が1000円分送られてきたので、そうと分かった。図書館で新聞の記事をコピーしておいた。

ま、これで当日の怒りはチャラ・・と思う自分も小さいなぁと思うけど。

モチロン、今後も、ソーシャルキャピタルと公共性については、考えて行きますヨ!

|

« ジャンヌダルクになれない | トップページ | 映画2つ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 存在証明:

« ジャンヌダルクになれない | トップページ | 映画2つ »