« 地域(田舎)情報化 | Main | サイモン:組織=人の限界を克服する情報処理システム »

June 03, 2005

バーナード→「地域」は個人の制約を克服?

野中郁次郎さんが出てきたところで『知識創造の経営』を読み直すことにしました。この本では、主に大企業・製造業を念頭に置いて、知識創造の経営について論じられています。昔、野中先生に、「先生、是非、中小企業や産地などを対象にこの理論を深めて下さい」とお願いしたことがあります。その発展形態が「場の理論」なのかもしれませんが、その吟味も追々やっていこうと思っています。

まずは、この本でこれまでの主な経営理論について、知識・情報観を野中先生が整理しているので、これを利用しながら、「地域情報化」のヒントを得たいと思います。最初は、バーナードです。

この節を読んで面白かったのは、当時、NJベルの社長であった彼がハーバード大学で連続講演を頼まれ、その原稿をもとに幾度も推敲して『経営者の役割』という本を著したことです。経営者としての暗黙知を形式知にする機会を得て、自らの経験を一生懸命理論化したとのこと。これは、田舎TVのおばあさんと同じ体験です。

彼は、「組織は個人の制約を克服する手段である」と考えました。そして、組織(協働)成立の3要素として、①コミュニケーション、②貢献意欲、③共通目的をあげています。「地域」と「組織」が異なるのは、かつては、村落共同体であり、③共通目的があり、②貢献意欲があったにせよ、現在一般的には、③共通目的はなく、したがって②貢献意欲もないことです。

組織と個人を結びつけ、ダイナミックなものにする過程が①コミュニケーション過程であるとし、「組織の構造、広さ、範囲は、ほとんどコミュニケーション技術によって決定される」としています。ムラの範囲は、コミュニケーションが通じる範囲(同じモノを大切に思うなどの文化)と言い換えられると思いますが、新たに地域が何らかの「共同体(コミュニティ)」になるためには、同じ文脈で理解しあえる(コミュニケーションができる範囲)を作り上げることが必要と考えられます。

地域情報化の道具の一つとして「地域通貨」を含めることがあります。地域通貨は、同じ地域に住みながらもこれまで疎遠であった人同士が、助け合いを通して知り合えるツールです。地域通貨は、範囲のなかった地域に、コミュニケーションをもたらし、範囲を作り出すものと言えるのではないでしょうか。

野中先生は、バーナードの知識観として、西欧で重視される「論理的精神構造」だけでなく、「非論理的精神構造」(直観、ノウハウ、カンなど)を重視していることに着目しています。しかし、組織における価値創造に触れているものの、組織の道徳的側面に触れているのみで、今日必要とされる「組織が成員個々人の暗黙的な行動知をどのように組織的知識の創造に結びつけ、またそれをいかに具体的な組織構造・管理システムや製品に形づけて、主体的に環境に働きかけていくかという側面」を扱っていないとしています。

+++++++

ここでちょっといたずら。

この野中先生の文章を引用しながら「組織」を「地域」に置き換えてみましょう。

地域が成員個々人の暗黙的な行動知をどのように地域的知識の創造に結びつけ、またそれをいかに具体的な地域構造・管理システムや製品に形づけて、主体的に環境に働きかけていくかという側面」となります。

ついでにバーナードの「組織」の定義を「地域」に置き換えてみます。

地域は個人の制約を克服する手段である」

二つともなんかヘンですが、ここではそのままにしておきます。・・・というのは、もう少しこの本を読み進むと「意味的側面からとらえた情報とは、文字通り何らかの新しい意味をもたらすものである。それは『驚き』を生み、それによって視点が動き、何かが『見え』てくるような情報である。意味の根底には、何らかの『差異』の存在があるといわれる。ベイトソン(1973)は、情報の基本単位は『差異を生む差異』といっている」と書かれているのを見つけたからです。

|

« 地域(田舎)情報化 | Main | サイモン:組織=人の限界を克服する情報処理システム »

Comments

It's actually very complex in this busy life to listen news on Television, therefore I just use the web for that purpose, and take the most up-to-date information. http://topusaslotsonlinecasino.com/craps.html slot machines for sale no deposit casinos topusaslotsonlinecasino.com casino deposit bonus casino bonus free slots no download free casino slot games topusaslotsonlinecasino.com no deposit casino bonuses no deposit casino bonus codes topusaslotsonlinecasino.com free online casino games how to play blackjack free slots online http://topusaslotsonlinecasino.com/freeslots.html free slot games with bonus features usa online casino slots of vegas free casino slot games topusaslotsonlinecasino.com latest casino bonuses free casino slots online casinos roulette online free craps rules topusaslotsonlinecasino.com usa online casino no deposit casino bonus codes 2014 topusaslotsonlinecasino.com topusaslotsonlinecasino.com craps rules topusaslotsonlinecasino.com http://topusaslotsonlinecasino.com/ online casino usa best online casino games free slot games usa casinos online

Posted by: http://topusaslotsonlinecasino.com/craps.html | June 16, 2014 12:36 PM

Pretty section of content. I just stumbled upon your site and in accession capital to assert that I acquire in fact enjoyed account your blog posts. Any way I'll be subscribing to your augment and even I achievement you access consistently fast.

Posted by: Hannah | September 30, 2015 01:43 AM

Hi there, You have done an excellent job. I will certainly digg it and personally suggest to my friends. I'm confident they will be benefited from this web site.

Posted by: freeslotsonly.eu | November 03, 2015 07:08 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バーナード→「地域」は個人の制約を克服?:

« 地域(田舎)情報化 | Main | サイモン:組織=人の限界を克服する情報処理システム »