« 設計科学 その4 | Main | 設計科学 その6 »

December 31, 2005

設計科学 その5

同じセミナー資料に、吉田氏の「大文字の第二次科学革命」という論文が掲載されている。

長文で難解なのだけれど、これも少しづつ紹介しながら読み進めてみる。

まず、この論文の目次を書き記す。

1.旧科学論の三つの根本命題と20世紀科学の変貌

2.新科学論による三つの代替提案

3.「経験的因果関係」を説明する三タイプの「理論的因果関係」

4.「自然の秩序」をめぐる新旧科学論の比較対照

5.新しい学問体系をめぐって

6.新科学論の科学史的意義

まず、一章から。

1.旧科学論の三つの根本命題と20世紀科学の変貌

○個別科学のパラダイム:小文字のパラダイム、科学総体を通低するメタ・パラダイム:大文字のパラダイムと呼ぶ。

○17世紀のニュートン力学を契機として成立した近代科学の科学総体を通低するメタ・パラダイムは、今日という時点で捉えるなら、次の三つの命題から成り立っている。

(1)科学という知の「目的」は、物質層から生物層をへて人間層へいたる全自然の過去、現在、未来にわたる「認識」に限定される。・・この第一命題を「目的:認識一元論」、略して「認識一元論」と名づける。

(2)物理層から生物層をへて人間層へいたる全自然の「根源的な構成要素」は、唯一つ「物質およびエネルギー」である。物質とエネルギーは、アインシュタイン以後、同一物の異なる存在形態と認識されているから、この第二命題を「構成要素:物質一元論」、略して「物質一元論」ないし「汎物質論」と名づける。

(3)物理層から生物層をへて人間層へいたる全自然の「根源的な秩序原理」は、唯一つ決定論的/確率論的および線形的/非線形的な「法則」である。この第三命題を「秩序原理:法則一元論」、略して「法則一元論」ないし「汎法則主義」と名づける

○20世紀科学の成果とされるもののうち、前半の相対論と量子論、そして後半の複雑系科学または非線形科学は、いずれもこれらの三大命題と矛盾するものではない。けれども、20世紀科学には、三大命題に疑問を投げかける成果があった。

(1)20世紀に実現した「技術の科学化」と「科学の技術化」は、日本語で「科学技術」と呼ばれる科学と技術との融合をもたらした。この融合は、近代科学の「認識一元論」の再考を迫るものである。

だが、「社会のための科学」(実践的課題の解決)と「科学のための科学」(認識一元論)とは、目下「科学論」として分離・並列したままである

(2)遺伝情報と神経情報と計算機情報は、「自然言語としての情報」を崩壊・拡大させ、「情報」という述語は、物理科学を含めて学術の全域に浸透し、近代科学の「物質一元論」との関連を問うことになった。

だが、情報概念は、目下のところ、専門分化した個別領域の間で相互に無関連のまま、かつ物質範疇との理論的関連(たとえば一元論か二元論)を突き詰められることもなく放置されている。

(3)ゲノムの発見は、生物層の秩序が「普遍かつ不変と措定される法則的秩序」とは異なるタイプの「特殊かつ可変な秩序」であることを解明し、近代科学の「法則一元論」に一石を投じることになった。

だが、分子生物学やゲノム科学の科学史的位置づけ(相対論・量子論とゲノム論はどちらがより革命的か)(20世紀ゲノム革命は、17世紀ニュートン革命の枠の中か外か)については、「物理科学還元主義」による正統派(旧科学論)の公式的解釈が優越し、ゲノムは目下「生体内で作動する物理科学法則の境界条件」という以上の解釈を与えられていない。

(4)人文社会科学との関連でいえば、新興の「情報」と旧来の「意味や心や精神」との、新興の「ゲノム的秩序」と旧来の「倫理的・慣習的、契約的・法律的秩序」との、あるいは「生物科学のゲノム論的転回」と「人文社会科学の言語論的転回」との、それぞれ関連が問われて然るべきであるが、文系学術と理系学術の乖離・分裂が、その種の学問的動機づけを強くは鼓舞しない。

相対論と量子論は、哲学的思惟に影響したが、「ゲノム」の思想的・思想史的意義を徹底して追及する哲学的営為は未だ登場していない。

・・ポイントのみ紹介しようと思ったのだが、もともとの文章がポイント的であり、理解困難なので、安易に省略ができず、結局全部写すことになってしまった。

|

« 設計科学 その4 | Main | 設計科学 その6 »

Comments

http://www.heartlandhumanists.org

Posted by: uggs on sale online | December 25, 2013 at 07:32 PM

It's hard to come by experienced people about this subject, however, you sound like you know what you're talking about! Thanks

Posted by: wholesale snapbacks | January 11, 2014 at 11:36 AM

Stunning story there. What occurred after? Good luck!

Posted by: cheap snapback hats | January 11, 2014 at 11:39 AM

Hello! I've been reading your weblog for some time now and finally got the bravery to go ahead and give you a shout out from Dallas Tx! Just wanted to say keep up the good work!

Posted by: cheap snapbacks | January 11, 2014 at 10:54 PM

I just like the valuable information you supply on your articles. I will bookmark your weblog and take a look at once more right here regularly. I'm fairly certain I'll learn many new stuff right here! Good luck for the following!

Posted by: wholesale snapbacks | January 12, 2014 at 03:12 PM

堀北真希 タバコ 人の気持ちを考えて、配置変えなんかできるわけないだろw そうだろうな。宮澤佐江ならSKEはウエルカム。珠理奈も玲奈も兼任の BINGOよりは100倍マシだが、乃木どこってイマイチ面白くねえんだよな

Posted by: imageblogs.net | June 03, 2014 at 07:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89550/7923139

Listed below are links to weblogs that reference 設計科学 その5:

« 設計科学 その4 | Main | 設計科学 その6 »