« おうちサロンひなた | トップページ | 個人市民税 »

2011年7月29日 (金)

西東京市の収入

これまで気になっていたのだけれど、財政を理解するのが苦手で逃げていたが、そろそろ勉強しようという気になった。

西東京市の財政白書 も公表されているし、市税白書もある。財政白書の担当は、企画部財政課(田無庁舎3階)で市税白書の担当は、市民部市民税課(田無庁舎4階)というのも、ちょっとお役所らしいけど。分からないところも、窓口の人が親切に教えてくれた。

まず、西東京市の収入には;

1.市税

2.地方交付金

3.国庫支出金

4.都支出金

5.市債などShunyu

があるが、2~3は、国や都から貰うお金で、5が債権を発行しての借金なので、ここでは置いておいて、1の市税を取り上げる。

市税には;

1.個人市民税

2.法人市民税

3.固定資産税

4.軽自動車税

5.たばこ税

6.都市計画税

がある。Shizei

なぜ、市税を考えるのかというと、どんな産業起こしなどをしたら、税金が増えるのだろうかということなので、その観点で、市税を考えてみます。

一番簡単なのは、昔はよくコマーシャルで言われていたように、どうせタバコを買うなら、自分の町でということ。たばこ税は、製造業者や卸業者が、小売店に販売した金額にかかるからだ。

次は、自動車(都道府県税)ではなく、軽自動車(市町村税)を持つこと。もっとも、自動車重量税(国税)は、軽自動車にもかかるし、自動車取得税(都道府県と市町村税)も50万円以上の車にかかるようだが。

軽自動車税には、原動機付き自転車や二輪車もかかる。

まぁ、タバコは、余り吸ってもらいたくないし、バイクが走り回るのもなんだけど。たとえば、原動機付き自転車で、ほいほいとあちこち行きたくなるような仕掛けをして、自動車を止めて、グリーンロード化するなら、良いかもしれない。

« おうちサロンひなた | トップページ | 個人市民税 »

西東京市」カテゴリの記事

税収」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西東京市の収入:

« おうちサロンひなた | トップページ | 個人市民税 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ